心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  携帯・スマホ >  【注意】人気スマホアプリ『Simeji(しめじ)』入力情報を無断送信していることが発覚!

【注意】人気スマホアプリ『Simeji(しめじ)』入力情報を無断送信していることが発覚!

    このエントリーをはてなブックマークに追加


Android文字入力『Simeji(しめじ)』入力情報を無断送信していることが発覚。

中国製の日本語入力ソフト 入力情報を無断送信|NHKNEWSWEB

中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました


アメリカのグーグルに次いで世界2位の検索サイト、中国の「百度」は、4年前から「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」という日本語の入力ソフトを無償で提供していて、おととしまでに180万回ダウンロードされるなど、利用が広がっています。

このソフトは、初期設定ではパソコンの情報を外部に送信しないと表示していますが、セキュリティー会社のネットエージェントなどが分析したところ、実際には国内にある百度のサーバーに情報を送信していることが分かりました。送っている内容は、利用者がパソコンで打ち込んだほぼすべての情報と、パソコン固有のID、メールや文書作成ソフトなど利用しているソフトの名前です。


また、百度がスマートフォン向けに提供している「Simeji(シメジ)」という人気の日本語入力ソフトも、情報の送信を行っていることが確認されました。




「打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信」
って…

完全にスパイウェア(キーロガー)じゃん!

これって、名前、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカードのセキュリティーコードまで全部筒抜ける可能性あるのか。


情報ダダ漏れ怖ええええ!!


昔Simejiも使っていたので ばっちりインストールされてるよ…orz

直ちに影響はないとは思うが、取り敢えず即アンインストール。




あなたも知らずに使ってるかも?


今回発覚したのは中国の百度(バイドゥ)の提供する2種の文字入力ソフト。

『Baido IME』
PC用日本語文字入力ソフト。あまり馴染みはない。が、中国メーカーのノートパソコンには初期インストールされているらしく無意識に使っている人も多そうだ。


『Simej(しめじ)』
Androidスマートフォン用日本語文字入力ソフト。スマホ入力アプリのド定番。


…だけに使用者は大勢。衝撃が走る・・・!!!




Simeji…良い奴だったのにな…


『simeji』はAndroid文字入力アプリのパイオニア的な存在だっただけに…今回のニュースは非情に残念だ。

元々Androidスマホは初期キーボードアプリの変換精度が悪く、絵文字入力にも対応していなかった。

そこに『simeji』が登場。
精度の良い独自の変換ルーチンや辞書機能、絵文字の入力補助を真っ先に取り入れ、人気を集めた。

特に絵文字入力『まっしゅるーむ』機能は画期的で、現在も他の入力アプリと連携され、文字入力補助機能『マッシュルームアプリ』として定着しているシステム。『simeji』の功績は大きい。



でも、もう使えないわSimeji。


さようならSimeji。


君のことは忘れないよ・・・(主に悪い意味で)



【追記】
一部の報道に対する弊社の見解|バイドゥ株式会社

バイドゥ株式会社より見解が公表された。
これをどう受け取るかはユーザー次第か。



おわり

Simeji
Simeji
posted with amazlet at 13.12.26
Baidu Japan Inc (2012-03-02)


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL