心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  ゲーム >  『グロリアスブレイズ 運命の姫と8戦士』スクエニ × gloops 共同制作の新作ゲームタイトル公開

『グロリアスブレイズ 運命の姫と8戦士』スクエニ × gloops 共同制作の新作ゲームタイトル公開

   [ 2014年01月08日 23:01 ] カテゴリ:ゲーム | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


前回取り上げた記事

『あなたは、このゲームの虜になる』スクエニ × gloops新作ゲームのティザーサイト公開

予告通り1月8日サイト更新されていた。

ディザーサイトでの予想通り…モバゲーのソーシャルゲームだった。




グロリアスブレイズ ~運命の姫と8戦士~ | SQUARE ENIX × gloops




タイトル名は『グロリアスブレイズ 運命の姫と8戦士』

『運命は君の選択を待っている』

『太陽が闇に蝕まれつつあった。
アルケイディア帝国女帝エキドナを倒すべく
モイラ姫の遺志を継ぐ
8人のブレイズがここに覚醒する!』

『姫の祈りからすべては始まった…』

とある。

・タイトル名はスクエニがDSで発売した『光の4戦士』を思い出す。

・『アルケイディア帝国』って聞き覚えがあると思ったら…FF12で登場する敵の帝国の名前だった。

・上記ストーリー的にFF12とは直接関係はなさそうだが、世界観はファイナルファンタジーなのかもしれない。


事前登録特典
レア鉱石(ガチャ券)
AP回復薬(行動回復薬)
BP回復薬(バトル回復薬)

ガッカリだよ…従来のポチポチゲーじゃん…

あまり食指は動かないなぁ。




ポチポチゲーやるとハマるから怖い


gloops製のゲームは数個やったことはある。
典型的なカードコレクション系のゲームが多い。

まあ…やるとハマるw

あの手のゲームはすごく中毒性高い。
切れ目のないイベント開催やゲージが満タンになる前に使わないと損とか…
射幸心を煽ってライフワークに組み込む工夫がほんとに上手い。
コンプガチャは規制されても、ガチャ毎月景品が変わって課金を催すのに余念がない。

ただ、辞めるときはあっさりしていた。
忙しくて1週間触れない時期があってそのままスッパリ。
無課金貫いていたからやめやすかったのはある…課金していたら辞めるに止められなかったのは間違いないw


やめてみると、こういう系統はもうお腹いっぱい。
今はスマホゲーやいま注目の艦これに興味が移っている。

艦これとかパズドラも興味あるんだけど…やったらまた重度にハマるからな…


怖くてまだ手を出せていない。


おわり


光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-
スクウェア・エニックス (2009-10-29)
売り上げランキング: 4,969


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL