心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  ゲーム >  伝説のSTG『斑鳩』が遂にPC移植決定!Steamにて近日配信予定!

伝説のSTG『斑鳩』が遂にPC移植決定!Steamにて近日配信予定!

   [ 2014年02月01日 17:55 ] カテゴリ:ゲーム | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


『斑鳩 Ikaruga Steam Edition』


Ikaruga Steam Edition|TREASURE

お待たせいたしております! Steam 版「斑鳩」、現在最終デバッグ中です。
近いうちに皆様にお届けできると思います。

Steam 版 は Xbox Live Arcade 版(以下、XBLA 版)から調整を入れた
NESiCAxLive 版をベースに更に調整を重ねています。
数々の「斑鳩」の移植版の中で、これが決定版!というものを目指して開発しています。


■Xbox360 コントローラー対応

USB の Xbox360 コントローラーを挿せば、家庭用ゲーム機と同じ感覚でプレイできます。

■キーボード、マウスにも対応

そして PC ゲームなので、キーボード・マウスにも対応。
PC ゲームに慣れている方は案外こちらの方が操作しやすいかも?

■「ダブルプレイ」モード

1つのコントローラーで2人用ゲームが遊べるモードが追加されています。

■「リプレイ」モード

XBLA 版同様、リプレイが保存可能です。
ランキングからのダウンロードも可能です。

■Steam の各種機能に対応

Steam 実績
Steam クラウド
Steam ランキング(フレンドランキングも対応)



STG(シューティング)ゲームというと何を思い浮かべますか?

グラディウス?ツインビー?東方?

いや、斑鳩ですよ!!!(謎)

ちなみに閃乱カグラの斑鳩ちゃんではありません!STGの『斑鳩』です!

『斑鳩』 (IKARUGA、いかるが) は、株式会社トレジャーの製作した縦スクロールシューティングゲーム。2001年12月20日に業務用として稼動(使用システム基板はNAOMI)(Wikipediaより)

和風テイストの独特なビジュアルと音楽、斬新なシステムが特徴。国内はもちろん海外でも評価が高い。何度もコンシューマー移植もされている超人気作品。

一言で説明するのは難しい。

とりあえず1面の動画貼っておこう。

斑鳩 ikaruga Chapter-1 理想 idea


普通のSTGでは敵の弾が自機に当たると撃墜され一機減ることになるが、斑鳩はその常識を覆す。

斑鳩には白と黒2種類の属性があり、白い敵は白い弾で、黒い敵は黒い弾で攻撃してくる。

自機は白と黒の属性を切り替える事ができる。
同じ属性の弾に当たる(近づく)と敵の弾を吸収できる!
弾を吸収する度にゲージが貯まり、MAXになると強力な攻撃『力の解放』が撃てる。

他にも反対属性での攻撃は威力が2倍になったり、同じ属性の敵を3機連続で撃墜するとコンボボーナスでスコアが上がっていくチェインシステム等、面白いシステムが盛り沢山。

斑鳩 for NESiCAxLive チュートリアルデモ


チュートリアル動画のほうがわかりやすいね!

orz




待望のPC版『斑鳩』



トレジャーのSTG(シューティング)ゲーム『斑鳩』
満を持してPCに移植が決定!Steam(スチーム)でのダウンロード販売となる。配信日は不明だが、現在最終デバック中とのことで配信間近だと思われる。


Steam版 斑鳩の特筆すべき点

・NESiCAxLive版がベース

『Steam 版 は Xbox Live Arcade 版(以下、XBLA 版)から調整を入れたNESiCAxLive版をベースに更に調整を重ねています。』

NESiCAxLive版 斑鳩はプレイしたこと無いので詳細は分からないが、演出が強化されたり難易度調整されているらしい。プロトタイプモードも選択できるっぽい。
ただ処理落ちが全く無いという情報も…難易度上がっているかもしれないなw
・画面モードの充実

『PC ゲームならではの多彩な画面モードに対応』
『メニューやスコア表示等の大きさも見やすく調整可能』

16:9ワイド
4:3画面
ウインドウモード
縦画面モード
横シュー風モード

パソコンはモニターサイズやPCスペックで環境が変わるので、色々なモードが選べるのは嬉しい。

縦画面対応なので液晶モニターを横に倒して無理矢理プレイする人がが続出する予感w


フルHD対応
『XBLA 版、NESiCAxLive 版ではハーフHDまでの対応でしたが、Steam 版はフルHDまで対応。』

移植する度に進化する斑鳩。
初のフルHD対応!コレは見たい!!


・リプレイモード実装


STGの移植には欠かせない機能。これが有るか無いかで移植の評価が変わるレベル。
自分のプレイを振り返ることが出来る。

また、オンラインでリプレイデータを共有できるので他のプレイヤーのプレイを参考にできる。


・「ダブルプレイ」モード

『1つのコントローラーで2人用ゲームが遊べるモードが追加されています。』

要するに、一人で2P同時に操作するプレイのこと。(誰得機能だよw)

ダブルプレイはSTGや音ゲーに存在するマニアックプレイ。
斑鳩でもダブルプレイが流行った経緯がある。


YOUTUBEにもダブルプレイ動画が上がっている

Ikaruga 斑鳩 - Doubleplay - Normal - 5 mil - Chapter 1



※一人でプレイしています

もはや人外の域w

(もちろん僕は無理ですよ)




今回の移植が本命か!?
斑鳩移植遍歴。


1回目移植:ゲームキューブ版
2回目移植:ドリームキャスト版
3回目移植:Xbox Live Arcade版
4回目移植:アーケード再移植(NESiCAxLive版)
5回目移植:Android版
6回目移植:Steam版


Steam版で6度目の『斑鳩』移植となる
(移植しすぎだろw)

今回のSteam版斑鳩はアーケード再移植のNESiCAxLive版をベースにしている。

まさに斑鳩の移植決定版!!
最近STG絶賛引退中な僕でも今回の斑鳩は買うわ!!

(実は
Steamでゲーム買ったこと無いので斑鳩がSteamデビューになりそうだ)


おわり

飛鉄塊 斑鳩[黒] (1/144スケール プラスチックキット)
壽屋 (2011-10-22)
売り上げランキング: 38,214


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL