心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  政治・経済 >  ドワンゴが『新卒受験料制度』厚労省行政指導について見解発表。ドワンゴ「継続したい」

ドワンゴが『新卒受験料制度』厚労省行政指導について見解発表。ドワンゴ「継続したい」

    このエントリーをはてなブックマークに追加


ドワンゴ(dwango)『新卒受験料制度』厚労省行政指導について見解発表


問題が絶えないドワンゴ『新卒受験料制度』
これまでの経緯については、昨日まとめ記事を書いたので参照してほしい。

ドワンゴの『新卒受験料制度』は違法!厚労省が行政指導。経緯の振り返りまとめ


3月3日、株式会社ドワンゴ(dwango)『新卒受験料制度』について厚労省に行政指導を受けた報道について、ドワンゴ自社ホームページにて見解を発表した。

「受験料制度に対する、厚労省から中止を求める行政指導」報道につい|dowango


ドワンゴ、ブレない。


ドワンゴの見解

・入社採用試験に際して1人の受験生が100社以上もエントリーしている状況が正常であるとは言い難く、受験生、企業の双方にも大きな負荷がかかっておりこうした状況を解消すべきと考えています。

・お金を払える人だけが採用試験を受けられることで、収入格差によって就職の機会が奪われる可能性があるという指摘については否定しませんが、現在の弊社の受 験料2,525円が収入格差により就職の機会を奪うほどの高額であるとは認識していません。また、将来的な可能性ではなく、現時点においても地方に在住す る学生は交通費などの経費負担が大きいため首都圏の学生と比較して金銭的な理由からも就職の機会を奪われている状況にあると考えています。弊社が一都三県 (東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)からのみ受験料を徴収するのは、この格差を多少なりとも軽減する狙いです。


見解…?これ今までと同じ事言ってるだけじゃね?

 ドワンゴ、ブレないと言うよりオウム返し!まあ、厚労省への回答は一応している。(答えになっていない気がするがw)

 厚労省の指導した受験料制度の社会的悪影響について『事件は現場で起こっているんだ!』で突っぱねた。

 これにより誰が得をするのかというと、現在『
新卒受験料制度』を施策しているドワンゴ1社のみ。どうでもいいエントリーが減って経費削減、金を払ってまでエントリーするリッチで熱心な就活生だけ選り分けることが出来る。なんともドワンゴにとって都合の良い、うまい構造である。

 現制度への問題提起と言いながら、他の会社が同じことをすると絶対に問題が発生する受験料制度。他の企業は真似しないと高をくくっている、あるいは「実際問題が起こってから考える」だろうか。


まとめ。ドワンゴなら仕方ないな。


 ドワンゴの
新卒受験料制度はどう見てもアクロバティックな手法で色々問題が多い。少なくとも社会の規範たるべき大企業が取るべきではない行動。前回記事でも散々なじったが、今回の強硬姿勢を崩さない見解発表で少し考え方変わった。

 逆に考えるんだ。ドワンゴは大企業にカテゴリしない…と。子会社ニワンゴの取締役に2ちゃんねる管理人ひろゆき、西村博之氏を起用(現在は辞任)、ニコニコ動画の脱法スレスレな発展経歴。そして今回の強硬姿勢は、ドワンゴ元来の反骨精神を象徴している。要するに良い意味でも悪い意味でも、まともな会社じゃねえ!ってこと。最近はめっきり丸くなったから忘れていたわ。

 とはいえ、ドワンゴがどう考えようと、ドワンゴは今や大企業にカテゴリされるよねw「俺様スタイル」がどこまで許されるのか分からないが…ユニークな企業のあり方としては興味深い。

検討の結果、折れたら爆笑モノだが…それはそれで面白い。


おわり

↓ドワンゴ『新卒受験料制度』についての過去記事もどうぞ
ドワンゴの『新卒受験料制度』は違法!厚労省が行政指導。経緯の振り返りまとめ
ドワンゴが『受験料制度』の意に沿わない批判に対し全方向射撃中。
ドワンゴ新卒受験料制度にカウンター?!「受験してくれたら2525円差し上げます」会社が登場しちゃった件。
僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)
扶桑社 (2012-09-01)
売り上げランキング: 8,423


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL