心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  アニメ・マンガ >  マニアックなフィギュアメーカー「シーエムズコーポレーション」経営不振で自己破産申請

マニアックなフィギュアメーカー「シーエムズコーポレーション」経営不振で自己破産申請

    このエントリーをはてなブックマークに追加


株式会社シーエムズコーポレーション破産


「株式会社シーエムズコーポレーション」とはフィギュアメーカー(会社)
アニメ、漫画、ゲームなどを題材にした、ロボットフィギュア「BRAVE合金シリーズ」「メカアクションシリーズ」や美少女フィギュア「グッとくるフィギュアコレクション」シリーズなどフィギュア製作から販売まで行っていた会社。

「BRAVE合金」「グッとくるフィギュアコレクション」で知られるシーエムズコーポレーションが破産|Yahoo!JAPANニュースBUSINESS

株)シーエムズコーポレーション(TDB企業コード:981484996、資本金5000万円、東京都千代田区西神田2-3-4、中鉢和子氏、従業員5名)は、3月3日に東京地裁へ自己破産を申請した。


ロボットフィギュアを中心に国内の販売は低下傾向を示し、ヒット作にも恵まれないな か、2011年2月期はラリーカーコレクションシリーズなどの不良在庫の処分で新アイテムの開発が出来なくなったこともあり年売上高は約1億6200万円 にダウン。1億円を超える最終赤字を計上して債務超過状態となっていた。その後も東日本大震災発生後の需要減少もあり、2013年2月期の年売上高は約1 億7200万円にとどまっていた。このため、金融機関への元本返済の棚上げなどリスケジュールを行っていたが資金繰りはひっ迫、今回の措置となった。
負債は約4億円の見込み。


ロボットフィギュアの売上不振、ラリーカーコレクションシリーズの不良在庫処理などで数年前から赤字経営が続いていたようだ。現在破産申請の手続きを行っている。



どんなフィギュア作ってたの?



現在シーエムズコーポレーションの公式ページは普通に残っているので商品ラインナップが見れる。折角なので直近のフィギュア商品を調べてみた。


・「グッとくるフィギュアコレクション」シリーズ

いわゆる美少女フィギュア。

ラインアップを見るとニャル子さんや閃乱カグラ、すーぱーそに子などの最近の作品が多いことから花型商品だったのかもしれない。

しかし中にはトランスフォーマー「ミネルバ」、鋼鉄ジーグ「女王ヒミカ」等マニアックなフィギュアも(誰得?
グッとくるフィギュアコレクション38 南原ちずる 完成品フィギュア 『超電磁ロボ コン・バトラーV』より

超電磁ロボコンバトラーVのヒロイン「南原 ちずる」

発売予定:2014年4月
14800円(税抜)

コンバトラーVのヒロインて!誰得フィギュアなんだ…w

来月発売とあるが大丈夫だろうか…?((((;゚Д゚))))


・「BRAVE合金」シリーズ
ダイキャスト金属製の可動フィギュア。
いわゆる超合金…ならぬオリジナルブランド「BRAVE合金」
ラインナップはスパロボでしか見たことのない(スパロボでもないような)古い作品のフィギュアが多い。中にはタイムボカンシリーズなども。

BRAVE合金40 グレンダイザー

UFOロボ「グレンダイザー」

2013年7月発売
価格:31290円(税込)

スパロボではスタメン!マジンガーシリーズの中でも微妙なグレンダイザー!
天元突破グレンラガンの元ネタ(違う)

出来良さそう。結構いいお値段だが超合金ロボは高いよね…
ロケットパンチ発射ギミックがないのが少し手落ち感があるかな。


・「コレクションフィギュア」シリーズ
トレーディングフィギュアシリーズ。
いわゆる中身は開けてみてのお楽しみ、食玩系アソートフィギュア。
シリーズラインナップは幅広くパトレイバー、アラレちゃん、舞姫などなどごった煮風味。
世界樹の迷宮III 星海の来訪者 コレクションフィギュア BOX

世界樹の迷宮Ⅲ 星海の来訪者コレクションフィギュア


2011年6月21日発売
予定価格:840円(税込)

世界樹の迷宮は職業いっぱいあるからネタに困らないな。


・「メカアクションシリーズ」
アクションフィギュア(可動フィギュア)
ボトムズやガイキングや勇者王シリーズ(ライジンオー、ガンバルガー、ガオガイガー)等、おっさんホイホイのラインナップだ。
Dr.スランプ アラレちゃん メカコレクション キャラメルマン 7号


Dr.スランプ アラレちゃんメカコレクション
「キャラメルマン 7号」

付属品
・Dr.マシリト×1
・チェーン×1
・潰れた鼻×1

2011年8月20日発売
価格:9975円(税込)

こうして見ると鉄人28号すぎワロタw淡い色彩がコミカルさがでていて良いな。
アクションフィギュアは最近低価格の傾向が強いが、こちらのシリーズはいいお値段だな。


・「ラリーカーコレクション」シリーズ
全長10cmの樹脂(プラッチック)カーフィギュア
1/43 トヨタ MR2 222D BLACKver. レジン製 塗装済み完成品 流通限定品

トヨタ「MR2 222D」

2010年1月19日(火)発売
価格:各12600円(税込)

全長:約100mm 材質:PU/PVC/ABS

『1/64スケールで発売し、瞬く間にファンの皆様の元へ旅立った
「MR2 222D」が今度は<1/43スケールのPU製ミニカー>で登場!
超・数量限定の理由は「1台1台がすべて手作り」だから!
幻の名車の幻のミニカー、この機会をお見逃し無く!!』

うーん…どうなんだろう…車分からないw
このシリーズの不良在庫が経営を圧迫していたのが経営悪化の原因と報道されている。
ラリーカーコレクションは他に30以上もあるシリーズで、一時は人気商品だったのかもしれない。


・「スーパーカーコレクション」シリーズ

超合金の素材でもあるダイキャスト(金属)を使ったフィギュア。
サイズからしてミニカー系かな?
スーパーカーコレクション・ザ・1st ランボルギーニ B版 BOX

スーパーカーコレクション ランボルギーニ Part.2A版
全14種+シークレット2種
2007年10月11日(木)発売
価格:578円(税込)
全長60~65mm
材質:ダイキャスト/PVC/ABS

「ラリーカーコレクション」に比べて値段はお手頃価格。
トミカを集めるミニカーマニアはコレクション範囲に入りそうだな。今後激レアになるかもw


まとめ


フィギュアとひとことで言ってもジャンルが手広いなーwそして製品の対象年齢層高いw30~40代対象か。なかなか渋いラインナップで面白いなー。

ロボットアニメにしても美少女アニメにしても、最近は大手メーカーがマニアックなフィギュア出すので、客取られた&近年の不景気が逆風となった感じもありそう。

現在シーエムズコーポレーションは破産申請中とのことで、このまま倒産の流れか?
こういうニッチ製品に特化した会社が無くなるのはちょっと残念だな。破事業受け入れる会社ないのかな?


おわり



    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL