心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  携帯・スマホ >  イオンがスマホ付き格安SIMプランを来月より開始!月額2980円で端末はNexus4!お得…?

イオンがスマホ付き格安SIMプランを来月より開始!月額2980円で端末はNexus4!お得…?

    このエントリーをはてなブックマークに追加


イオンが格安スマホ販売


イオンがスマホ端末と格安SIM(MVNO)がセットになった格安スマホ販売を4月より開始するようだ。月額料金は2980円(税抜)

また、2年契約となるが途中解約しても違約金がかからないのが特徴。

イオンが格安スマホ 端末・回線、月2980円|日本経済新聞

・気になるスマホ端末機種はNexus4(ネクサス4)!

スマホ機種は「Nexus4(ネクサス4)」端末代3万4080円が2年間分割支払いで月額料金に含まれている。
※途中解約で違約金は掛からないが、2年以内に解約した場合端末代の残り金額は支払わなければならない。


・格安SIM(MVNO)は電話番号付きプラン

月額1560円換算で音声通話付き(通話料金は30秒20円)でデータ通信速度が200kbps。


要するに…スマホ端末分割払い(2年間)+格安SIMプラン月額=2980円


格安SIMプラン付きのスマホ(Nexus4)販売ということだな。



Q お得なのか?


A
損ではないが普通です(><;


料金をざっくり検証すると…

・端末代は準市場価格。少し安い。


Nexus4の端末代金は市場価格の1割引を想定した3万4080円。損ではないがそれほど得でもない程度か。
現在アマゾンではSIMフリー並行輸入品が37000円で販売されている。比較するとピッタリ1割引な感じだなw



・格安SIMプランは日本通信社の提供しているプランと同じ


音声通話付き格安SIMのプランとしては最安値に近い価格だが…
イオンSIMの提供元である日本通信社(bモバイル)の『スマホ電話SIM フリーData』プランと同じですw


『スマホ電話SIM フリーData』も解約の際に違約金など発生しないが、初期費用が3000円掛かる。イオン格安スマホが初期手数料なしなら初期費用分3000円安いかも…w




まとめ。格安SIM(MVNO)入門セット


格安SIM入門者向けのスターターキットとしては手軽で分かりやすいプランだと思う。

格安SIM(MVNO)運用はまずスマホ端末を用意するのが面倒な上、サービス提供会社が多すぎて選ぶのが大変なきらいがあるので、契約したらすぐ使えるパッケージ販売は手軽感がある。

脱キャリアを考えている人への格安SIM道第一歩、または携帯を持っていない家族に渡すのには丁度良いかもしれない。


おわり

↓関連記事もどうぞ↓
『LINE電話』発表。衝撃の料金設定で『楽天でんわ』痛恨の一撃?!
『楽天でんわ』とは何か?覚えておくべき失敗しない使い方。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL