心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  アニメ・マンガ >  人気絵師MayoRiyoさんの初音ミク同人イラストが無断でゲーセン景品に。作者「絶対お金使わないで」

人気絵師MayoRiyoさんの初音ミク同人イラストが無断でゲーセン景品に。作者「絶対お金使わないで」

    このエントリーをはてなブックマークに追加


初音ミクの同人イラストが作者に無断でゲーセン景品に


「MayoRiyo(まよりよ)」さんはネット上で二次創作イラストを投稿している人気の絵師。

ニコニコ静画 MayoRiyoさんのイラスト


ピアプロ MayoRiyoさんのイラスト

pixiv MayoRiyoさんのイラスト

+MayoRiyo+.まよりよ公式ぶろぐ


活動は広く、いろいろなWEBサービスでイラストを投稿されている。
特に初音ミクのイラストが多いのが分かる。…そして上手い!!


今回、MayoRiyoファンがアミューズメント施設(ゲームセンター)のクレーンゲームでMayoRiyoさんの初音ミクイラストを使ったプライズ景品を発見。

MayoRiyoさんに報告され、以下ツイートに至っているようだ。

ツイート


自身の著作権を主張しているわけではなく、版権元(クリプトン)に迷惑がかかるのでやめて欲しいとの事。

・・・・・・

…ぶっちゃけめんどくさい人だなと思う。

ツイッターで拡散すると何か良いことあるの?版権元に余計に迷惑じゃね?



・まず、罪を犯していない者だけ石を投げなさい

というのは言いすぎだが、この人が不買を訴えるのは不適任に感じる。
二次創作物をネットにアップロードすること自体が無断使用なので似たもの同士です。

クリプトンの著作物の二次創作活動を半公認しているビアプロでのアップロードは問題ない。

しかし作者はピアプロ以外でも活動をしている時点でアウト臭い。…少なくともクリプトン版権物は全てピアプロに上げて非営利に徹するのが筋かな。

完全無償の趣味で2次創作活動をしているならともかく、イラスト集委託販売とか同人サークル活動という名の半商業的な活動しているし…。
版権の無断使用で営利活動という意味では無断ゲーセン景品と大して変わらない。(もしライセンス料払っているならごめんなさい)


・勝手に不買運動とか余計に版権元に迷惑な可能性

製造者を特定して徹底的に潰すなら面白がる人も多いけど、話題が大きくなると迷惑するのは版権元。

こんなショボイ一過性のプライズ景品が版権元クリプトンに大きな損害を与えるとは考えにくい。仮に大きな損害があるのなら、あなた達に言われなくても対応するはずだ。

しかし、大きな話題となればクリプトンも何かしら対応を迫られる事になる。

もし必要に感じるならクリプトンに通報して判断を任せれば良い話。
話題をむやみに拡散させる行為はクリプトンに対応を急かす迷惑な行為だろう。

現在ファンが自警団?を結成して動かれているようだが…果たしてその行為は良いのだろうか…?




まとめ。アンダーグラウンドの作法が問われる。


・話題になると版権元が動かざるを得なくなる。
・それによってニ次創作の判断基準、風当たりが厳しくなる可能性。
・風が吹けば桶屋が儲かる(炎上商法的な意味で)

無法には無法、グレーにはグレーを呼ぶのは当然の摂理で。
版権元が声を上げない限り押して黙る、もしくは波風立たないように行動するのが二次創作活動のマナーじゃね?
…もし、自身の著作権を主張するのなら粛々と対応するのが良いのではと思う。

もちろん自分の創作物が勝手に使われるのは気分悪いのは分かる。
不興不満をツイッターでファン同士つぶやくくらいは許されると思いたい。

ただ「拡散希望」で声を大に主張するのはなんだかなー…と思う次第であった。


おわり。

初音ミク -Project DIVA- F 2nd
セガ (2014-03-27)
売り上げランキング: 441


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL