心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  ゲーム >  MMORPG「ブレイドアンドソウル」料金体系発表。月額制+課金制で超強気の値段設定が話題に…

MMORPG「ブレイドアンドソウル」料金体系発表。月額制+課金制で超強気の値段設定が話題に…

   [ 2014年05月20日 00:33 ] カテゴリ:ゲーム | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


正式サービス開始直前「ブレイドアンドソウル(Blade&Soul)」


2014年5月20日正午より正式サービスの開始予定のMMORPG「ブレイドアンドソウル」

PV


正式サービス間近なのにかかわらず一向に料金プランが発表されていなかったが、ようやく公開されたようだ。

ブレイドアンドソウル

料金案内|ブレイドアンドソウル


料金体系概要

・レベル15までは無料プレイ。

アイテムの受け渡しや出品が出来ないなどの制限有り


・基本プレイ料金は30日3000円

レベル15以降は月額制となる。
料金はNCSOFT電子マネー「カイモ」をチャージして支払い。
30日3000円・90日9000円と割引は特に無し。


・課金額に応じて付与されるプレイ特典

ゲーム内の課金額に応じてプレイ特典が付加される。
課金額に応じて特典のランクが上がっていく


・オプション商品

ゲームを有利に進めることのできる月額オプション
便利オプション、成長オプション等。各30日300カイモ(300円)


要するに、月額3000円+オプション課金+課金アイテム有りの廃課金仕様…?!



まとめ。そんなプランで大丈夫か?


ネットゲーム、MMORPGでも基本無料ゲームが多い中、新規タイトルで月額制(+課金制)でこの値段設定は超強気だ(笑)

同じMMORPG、FF14の月額料金は30日1554円、90日4347円。

ブレイドアンドソウルの月額3000円で結構高めな設定。しかも、オプションやアイテム課金で上乗せの料金体系は結構辛そう…w

この内容で直前まで伏せていたのは少し印象悪い気がするが大丈夫か?


サービス開始に先駆けて現在アニメも放送中

ブレイドアンドソウルOP


アニメはまあまあ面白いし、間にCMもやっているしPR効果は高い……?

しかし、アニメで興味持って料金プランを見て諦める人も多そうな予感も…w


おわり

ブレイドアンドソウル スタンダードキット 初回版
イーフロンティア (2014-05-09)
売り上げランキング: 17


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL