心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  PC >  ナスネ(nasne)の録画をパソコンで見られる!「PC TV with nasne」発売!使い倒して分かった利点と不満点まとめ

ナスネ(nasne)の録画をパソコンで見られる!「PC TV with nasne」発売!使い倒して分かった利点と不満点まとめ

   [ 2014年07月13日 21:56 ] カテゴリ:PC | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ナスネ(nasne)が待望のPC対応「PC TV with nasne」


ネットワークハードディスクレコーダー「ナスネ(nasne)」

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J)

今回「ナスネ(nasne」」をPCで視聴できるSONYの公式アプリケーション「PC TV with nasne」が発売!

価格は3000円。動作確認のため14日間無料体験版もある。

PC TV with nasne | ソニーストア(SonyStore)



「PC TV with nasne」2日間使い倒して気づいた利点と不満点


今回のソフトはナスネを使用している人におなじみの「トルネ(torne)」ではない。
仕様は似ている部分は多いが、若干仕様が異なる。
使用感の比較ではないが、良い所と改善して欲しい所を書いておく。

利点
トルネには無かった便利な機能も多い。

・PCで見れる!!

当たり前だが、何よりこれ。
PC作業しながら小窓で見ることもできるし、フルスクリーンでがっつり見ることも出来る。


・設定が簡単

ネットワークに接続しているPCならアプリをインストールするだけで設定は完了!
直ぐに使用できる。

ちなみに、今までもNAS機能でPC視聴できたが、設定が超大変で断念した人も多かったのでは?
できたとして、機能が制限されていたため、今回の公式対応は嬉しい。


・PCのHDDに書き出し可能

録画番組はPCのHDDに移動可能。ただし一方通行で、移動するとnasne戻せないが…w

HDDに移動した番組はNAS機能で視聴できなくなるが、保存したPCではnasneに保存された録画と同じ感覚で管理できる。


・DVD、ブルーレイディスクに書き出し可能

ディスクに書き出せば普通のDVDプレイヤーなどでも見れる。
PCのHDDに移動した番組もディスクに書き出すことが可能!


・検索機能が便利

タイトル名の一部を入力するだけで録画番組検索できるのは結構便利。
(トルネでは録画した番組はソート機能で探すしか無かった)


・録画番組名を変更できる

几帳面な人に朗報?
無駄な修飾文を削除したり、小タイトル等を付加したりできる。
他の人に見られたくない番組名を偽装することも可能…w



不満点

痒い所に手が届かないもどかしさもある。
改善してくれることを期待していっぱい書いておく。

・torne(トルネ)の便利機能がない

torneにあるニコ動やツイッター連動やトルミル機能が無い。
特に予約数ランキングが見れないのはつらい…。


・録画予約が使いにくい…

連ドラ予約(繰り返し予約)が有るのは利点だが、録画予約の仕様はtorneに軍配が上がる。
絞込み検索(マイサーチ)が4枠しかなく、設定のレスポンスも悪いのが難点。

表示部分も小さく、全画面にしないと操作が困難。


・プレイヤーが若干不安定?

マシンスペックかソフトの仕様なのかは分からないが…プレイヤーのレスポンスが悪い。

倍速、早送り、巻き戻し等の切り替え時に1秒ほど再生が停止・いちいち暗転してしまう。
また、操作を連打すると数秒間暗転し、ソフト自体がプチフリーズしてしまう。
PS3やPSVitaではそんなこと無いだけに、これは結構ストレスが掛かる…。


コマ送りがない!!(重要)

toruneではできる1コマ送り・戻し機能がない。
停止を連打しても数コマ進んでしまい思うようにフレームを停止できない。
連打するとソフトがプチフリーズする。orz

コマ送りがないのはメディアプレイヤーとして重大な欠点すぎる。
アップデートで速やかに追加して欲しい。


・HDDに書き出したデータはnasneに戻せない

コピープロテクト(ダビング10)掛ってるんだから、戻せるようにしてくれても良いのでは…


・HDDやディスクにデータ書き出しを行う際、インターネットに接続必須

ネットに常時接続している人はあまり影響は無いが……なんでだよ!w


・ソフト起動中はプリントスクリーン禁止

プリントスクリーンボタンを押すと警告がポップアップされ、プリントスクリーンが無効化される。

これは他の作業の邪魔だわ……


※絶対にキャプチャできないとは言っていない



・ライセンスPC1台につき1個


まず、レコーダーを買った上にメディアプレイヤーで追加金必要とか何なの?…というのはこの際置いておこう。今回は金を払うに惜しくないほど便利なソフトでは有るのは確かだし。

ただ気になる点は3000円の製品ライセンスキーはPC1台につき1個必要ということ。
PC2台にインストールする場合はライセンスキーを2個購入しなければならない。

NAS、ネットワークレコーダーなのに………この仕様は馬鹿なの?
せっかくのNASと言う利便性を自ら殺す残念な商法と言わざるを得ない。



まとめ。これは買うしか無い。

不満点も多いが、PCで見れるという最大の利点と、バックアップやメディア書き出しができる機能があるのは不満を補って余りある魅力。これは買うしか無いわ。

現状はメディアプレイヤーとしての機能は「トルネ(torne)」のほうが快適なので、今後の改善アップデートに期待したい。
まず、コマ送り機能だけは早く追加してください(切実)



おわり


nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 36


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL