心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  ゲーム >  『Mighty No.9(マイティナンバーナイン)』に新展開。日本人向けのクラウドファンディング開始!

『Mighty No.9(マイティナンバーナイン)』に新展開。日本人向けのクラウドファンディング開始!

   [ 2014年07月16日 00:02 ] カテゴリ:ゲーム | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


『Mighty No.9(マイティナンバーナイン)』に新たな展開


クラウドファンディングで400万ドル(約4億円)の資金を調達し、現在開発中のロックマンアクションゲーム
『Mighty No.9(マイティナンバーナイン)』



先日、キックスターター(KickStarter)での出資者募集はひとまず終了。

そして開発プロデューサーである稲船敬二さんのメッセージとともに、新たなキャンペーンを開始した。

Mighty No. 9 : 新キャンペーン開始のお知らせ


「追加ファンド」では目標金額到達で製品が豪華になる、新たなストレッチゴールが設定されている。

・海外では100000ドル(約1000万円)の資金調達成功で「英語フルボイス」実装。
・日本では1000万円で「日本語フルボイス」実装。

日本向けには、日本発のクラウドファンディングサイト「Makuake」にてページが開設された。

日本でも本格始動!!稲船敬二の新作アクションゲーム『Mighty No. 9』

(日本は本格始動していなかったのか…)

・出資特典

出資特典としてゲーム開発終了すると製品版(と金額に応じて特典)がもらえる。

2130円(税別)以上の出資
ダウンロード版 『Mighty No. 9』


4630円(税別)以上の出資
ダウンロード版 『Mighty No. 9』 +デジタル特典セット


7407円(税別)
以上の出資
ダウンロード版 『Mighty No. 9』 +デジタル特典+β版アクセス権

クラウドファンディング形式だが、既に製品化は決まっているので「出資」というより、実質「ゲームの予約」に近い。


・ストレッチゴール


目標金額到達で製品が豪華になる、新たなストレッチゴールが設定されている。

日本では第一の目標として「日本語フルボイス実装」
目標金額は1000万円

日本では現在118人のサポーターの出資で535291円の資金が集まっている。
……残り日数106日あるが、ゴールの難易度は高そうだ…w


・一方海外では…


すでに「英語版フルボイス」実装決定しているのか、新しいストレッチゴールが表示されている。

Mighty No. 9 Official site



新たなストレッチゴール「Japanese and English Voice Acting
・・・ってええ??

海外でも日本語ボイスのストレッチゴールが設定されている…w

日本語ボイスの実装も海外のストレッチゴールでで決定するかも(どういう形の実装かは分からないが)

海外ではアニメ化決定など盛り上がっているので、今後の展開によってはどんどんストレッチゴールを開放してく可能性もあるな…w

一応KickStarterで支援した日本人も居るだろうし、製品版の仕様くらいは日本も同等にしてほしいな…

おわり


矛盾があるからヒットは生まれる
稲船 敬二
文藝春秋
売り上げランキング: 202,905



    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL