心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  ネット >  一周回って新しい?ロボット変形腕時計『TOKIMA(トキマ)』31年ぶりの新作発売!

一周回って新しい?ロボット変形腕時計『TOKIMA(トキマ)』31年ぶりの新作発売!

   [ 2014年08月18日 05:13 ] カテゴリ:ネット | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


ロボットに変形する個性的な腕時計『TOKIMA(トキマ)』


 ロボットに変形する腕時計「TOKIMA」、30年ぶり新製品 | ITmedia

スカイ・ジェイがロボットに変形する腕時計「TOKIMA」の新製品を31年ぶりに発売する。直販価格は2万7000円(税込)。

バンダイなどで企画・デザインに関わり「超合金」などを生み出したプロダクトデザイナー・村上克司さんがプロデュース。変形時のギミックのほか、スワロフスキーを取り入れるなどデザイン性にもこだわる。


腕時計が80年代的未来を感じさせるロボットに変形。
どことなくファミコンロボを思わせるデザインだ。

ファミリーコンピュータロボット|google画像検索
(頭だけ似てた…)


・1983年バージョンTOKIMA(と、1998年復刻版)

DIGIROBO TOKIMA (デジロボ トキマ ポピー 1983) | MUDAMUDA DAM

TOKIMAは1983年に発売され、当時から見ても個性的な腕時計だった。
ちなみに、TOKIMA(トキマ)の由来は「時間」の訓読みである。良いネーミングだ。

10年後、1998年に復刻され、その際に復刻版の他にニューモデルとして「スチームヘッドバージョン」も併売された。
こちらは鉄人28号を思わせる無骨なデザイン。

(…って、じゃあ今回31年振りでは無いじゃないか!というツッコミは無しの方向で。)

 

・今回発売する新生TOKIMA

TOKIMA promotion video


公式ページ

TOKIMA


『重厚なダイキャスト製ウォッチ 大人のための 「TOKIMA」 登場!』

・・・何だこのページは(驚)古臭さを演出しているのか…?
この雰囲気だと90年代のホームページだが、本気かギャクか判断付かないクォリティだ…もう少し頑張って(笑)


それはさて置き、今回は1983年版を踏襲したリニューアルバージョンといったところか。

超合金の生みの親、村上克司さんがデザインで材質はもちろん超合金(ダイキャスト製)
液晶の文字盤がリニューアルされている他、目にはスワロフスキー(クリスタルガラス)入りで高級感が増している(…のか?)。



・すこし残念な点も…

客層的に男性向けの商品でスワロフスキーはちょっと謎仕様である点。そこはLEDライトで光らせて欲しかった!
と、1983年のスチームヘッドのほうが受けが良さそうな点(笑)

…等、一抹の残念感を醸し出している。

いやいや、しかしこの商品はわくわくする。

これは家に飾りたい!!


おわり

超合金魂GX-24 鉄人28号
超合金魂GX-24 鉄人28号
posted with amazlet at 14.08.17
バンダイ (2004-09-30)
売り上げランキング: 17,016


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL