心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  ゲーム >  新型3DS『Newニンテンドー3DS・3DSLL』発表!CPU性能向上・ボタン増設等、大幅に改良!

新型3DS『Newニンテンドー3DS・3DSLL』発表!CPU性能向上・ボタン増設等、大幅に改良!

   [ 2014年08月30日 17:55 ] カテゴリ:ゲーム | CM(-)
    このエントリーをはてなブックマークに追加


新型ニンテンドー3DS発表!『Newニンテンドー3DS』


『Newニンテンドー3DS』16000円(税別)

『Newニンテンドー3DS LL』18800円(税別)

2014年10月11日同時発売!

Newニンテンドー3DS | 任天堂



特徴

・『Newニンテンドー3DS』本体カラーは「ホワイト」「ブラック」の二種類

・『Newニンテンドー3DS LL』本体カラーは「メタリックブルー」「メタリックブラック」の二種類

・『Newニンテンドー3DS』の液晶は『ニンテンドー3DS』より大画面に変更(約1.2倍)

・「3Dブレ防止機能搭載」で3D表示が見やすく(赤外線LEDで顔認識するようだ)

・「きせかえプレート」で本体をいろいろなデザインにデコレーション可能

・ABXYボタンが色分けされている(スーパーファミコンと同じボタンカラー)

CスティックZL・ZRボタン追加

・カードスロットはSDカードからmicroSDカードへ変更

・NFC機能(近距離無線通信)搭載で、フィギュア連動ゲーム「amiibo(アミーボ)」対応。Suica決済も検討中

・ブラウザの動画再生に対応・表示速度向上

・インターネットの有害なサイトへアクセスするのを防ぐフィルタリング機能が出荷時からON設定。解除にはクレジットカード認証が必要(手数料30円)

・画面の明るさ自動調整でバッテリー稼働時間を長持ちに

CPU性能向上でダウンロードやソフト速度向上

『Newニンテンドー3DS』専用ソフトリリース予定

3DSのダウンロードソフト・データを移行可能。ニンテンドー3DS/3DS LLからNewニンテンドー3DS/New 3DS LLへ移行できる。(逆の3DSからNew3DSへ移行は不可)


仕様変更多い…w
概ね良い改良だ。



個人的に気になった仕様をピックアップ


・価格は据え置き…では無く若干値上げ


旧機種と比較すると、微妙な定価値上げである。

『ニンテンドー3DS』の定価は14286円(税別)
→税別定価で1716円の値上げ

『ニンテンドー3DSLL』の定価は18000円(税別)
→税別定価で800円の値上げ

まあ、性能が上がるので仕方ないのかな…?
しばらくは併売だろうから旧機種の定価値下げが来るかも。
(無くても実売価格は下がると思うが)



・まさかのボタン増設

新型モデルでボタン増設とは驚いた。L2・R2搭載の携帯機がソニーでなく任天堂で現れるとは…w

今回追加されたボタンは以前モンハン3と同時に発売された『拡張スライドパッド』と同等の機能のようだ。

ニンテンドー3DS LL 専用拡張スライドパッド
任天堂 (2012-11-15)
売り上げランキング: 53

ニンテンドー3DS LL/3DS専用拡張スライドパッド 対応予定ソフト一覧 | 任天堂

Newニンテンドー3DS/New 3DS LLは、拡張スライドパッドに対応しておりません。Newニンテンドー3DS/New 3DS LLには「Cスティック」と「ZLボタン/ZRボタン」が内蔵されており、拡張スライドパッドを取り付けた状態と同じようにお楽しみいただけます。


…つまり今回のボタン増設は『拡張スライドパッド』が内蔵されたと言う認識でOKか。

後、現在まで拡張スライドパッドが対応しているゲームはは14タイトルだったようだ。(意外と多いような少ないような…w)

New3DS対応ソフトが増えることで、今後『拡張スライドパッド』対応ソフトは増えるかも?(かなりどうでもいい気はするが…w)



・『Newニンテンドー3DS/LL専用ソフト』も発売予定。

CPU性能・ボタン追加の性能を最大限に生かした『Newニンテンドー3DS・LL専用ソフト』もリリース予定。

Newニンテンドー3DS・LL専用ソフトとして『ゼノブレイド(New3DS版)』が予定されている(2015年発売予定)

『ゼノブレイド』がNewニンテンドー3DS/3DS LL専用ソフトとして2015年発売決定! |ファミ通.com

以降も新型ニンテンドー3DS専用タイトルが開発中らしい。
『Newニンテンドー3DS・LL専用ソフト』は従来の『ニンテンドー3DS・LL』では遊べない。

混同しやすいゲーム機名でありながら互換性の差異が出来てしまい、混乱を呼ぶ可能性も…

…あるが、下位互換のないゲーム機は過去にも『ゲームボーイカラー』や『ニンテンドーDSi』等で既にやっているので、影響は限定的と見越しているのかな?

任天堂ならCMや表示等で注意は怠らないだろうし、そもそも互換性を切り捨ててまで専用として発売するソフトは少なそう。



まとめ。今後買うならNew3DS


かなり大幅なリニューアルで驚いたが…既に3DSを所持している人は今すぐ買い替えるほどでは無さそう。今後出るNew3DS専用ソフトのゲーム次第で購入を考えると良いか。

これから3DSデビューする人は新型3DS『Newニンテンドー3DS』を買ったほうがゲームを快適に楽しめるだろう。

おわり

ニンテンドー3DS LL ホワイト
任天堂 (2012-07-28)
売り上げランキング: 89


    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL