心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  携帯・スマホ >  日本通信が月額1980円で速度制限なし『b-mobile SIM 高速定額』発表!そんなプランで大丈夫か?!

日本通信が月額1980円で速度制限なし『b-mobile SIM 高速定額』発表!そんなプランで大丈夫か?!

    このエントリーをはてなブックマークに追加


日本通信が新たなMVNO向け格安SIMプラン『b-mobile SIM 高速定額』を発表!
2014年12月12日よりサービス開始予定。

日本通信、高速通信使い放題1,980円、b-mobile SIMから新登場 | 日本通信

b-mobile SIM 高速定額は、NTTドコモのLTE/3G網に対応し、月々の最大通信容量に制限がない、使い放題のプランです。高画質動画等、大容量のダウンロード及びス トリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合がありますが、他のMNO/MVNOが設定している三日間連続使用1GBの制限はあ りません。月額料金は1,980円(税別、以下すべて税別表記)。b-mobile SIM 高速定額SIM付きパッケージは3000円(初期手数料相当)です。


月額1980円で通信速度制限なし。音声通話も月額800円のオプションを付けることで可能。

携帯電話でのパケット通信は、規定の通信データ量を使用すると低速通信に切り替わる速度制限が設けられている場合が多いが、その通信データ量制限を取り払ったプランとなる。

つまり、LTE(4G)速度が使用量の制約なしで使えるということ。なのか?



家庭用ネットもこのSIMでまかなえる?


「速度制限なしで高速通信」が本当なら、一人暮らしの人はスマホのテザリングやモバイルルーターを活用して家庭用ネット契約も不要になるが…この価格で通信制限なしで高速通信可能って大丈夫なのか?

速度制限なしのモバイルネットサービスはUQ WiMAX(UQワイマックス)などがあるが、それも月額3000~3500円で1年契約縛り。

WiMAXは独自の通信網を利用し、この価格や無制限通信を実現しているが、日本通信のMVNOはNTTと契約し回線を間借りして安価で通信を提供するサービス。

無尽蔵に通信すれば、日本通信は無尽蔵にNTTドコモに回線使用料を払わないといけないよな…どういう契約になっているのだろう?w



人柱必至?動画で速度規制が入るかも?


ニュースリリースには

『大容量のダウンロード及びストリーミングでの連続通信については、時間帯によって制限をかける場合があります』

とあるので「使い放題」の謳い文句をどこまで信用していいのか分からない。

一番通信が必要な部分で速度制限されるかもしれないって、一体何のための使い放題プランなのか分からなくなる…w

速度制限されたとして、もし200kbpsが制限速度ならyoutubeやニコ動など動画サービスが使い物にならなくなる。ひいてはサービス自体が使いものにならないと言っていい。

せめて1~2Mbpsくらい確保してくれるなら……勝てる!w



まとめ。様子見が安定か。MVNO高額プランの人は一考の余地あり。


MVNOの中でも、高速通信10GBプランなど高額な通信プランを利用している人なら乗り換えを検討しても良さそう。

家庭用のネット契約を止めて節約を考えている人は…まだサービス品質が未知数なので、とりあえず様子見か。

おわり

↓MVNO関連記事もどうぞ
雑誌『デジモノステーション』の付録に格安SIM(IIJmio BICSIM)が付く!…これはお得すぎてヤバイ!

郵便局が格安スマホ事業(MVNO)に参入を計画中。郵政SIM爆誕なるか!?



    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL