心の叫び魂の叫び Z

すべてのことに意味はある
心の叫び魂の叫び Z TOP  >  政治・経済 >  馬鹿な起業はするなよ?絶対だぞ・・?

馬鹿な起業はするなよ?絶対だぞ・・?

脱サラして小規模な古本屋を開業した男の顛末|Y氏は暇人

y-ta.net/secondhand-bookstore-1/




夢だけで脱サラ起業した人の末路。

自分の店を持つ。起業を目指す。サラリーマンは一度は夢見ることだろう。

しかし現実は厳しい。

業種によるが店舗を持つことによる維持費は、
サラリーマンの給料を軽く凌駕がする。
原資回復レースに挑むマイナススタートの中、
やっと得た売上から削られる感覚。
百年の恋も覚めるのは想像に難くない。

起業と投資は似ている。
起業するならまずは金勘定から学んだらどうか。

自分でアセットコントロール(資産の管理)ができなければ
起業する資格も適正も無い。
そんなあなたはスタート地点にさえ居ないのだ。

夢は寝てから見ろ。


そんな起業で大丈夫か?



起業するなと言うことではない。

勝算のない戦いに手を出すな。

これに尽きる。
    このエントリーをはてなブックマークに追加





    このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL